パブリシティ 2018.09.18

10/23 開催 不動産活用の新ビジネスモデルセミナーのお知らせ

リノベる株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山下智弘、以下 リノべる)は、テクノロジーで不動産投資に変革を起こす取り組みをしているリーウェイズ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:巻口成憲、以下リーウェイズ)、グローバルネクスト株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:山内茂、以下グローバルネクスト)と、10月23日(火)に「不動産ビックデータ時代のAI活用術とは!?投資・買取・保有から再販・リノベーションまで…理想的なビジネスモデルを業界スペシャリストが大公開」を開催いたします。

【開催趣旨】
 2020年に行われる東京オリンピックを転換点に、不動産市況はピークアウトし、建設不況が起こることへの警戒感が高まっています。このような状況下において、「テクノロジー」を活用して不動産投資に変革を起こしているリーウェイズ、「リノベーション」を活用して不動産価値の刷新を図っているリノベる、不動産・建設業界における経営コンサルティングを手掛けるグローバルネクストの3社が、2020年以降の不動産市況をどう見るべきか?その状況に対策すべく、現在から取り組むべき不動産活用のビジネスモデルとはどのようなものであるか?について、3社それぞれの立場での見解を示させていただきます。同様のご懸念を持たれている不動産事業者様方をお招きして、考察、検証を進めてまいります。

【開催概要】
■名称  
「年間待ち行列3000人超!ビッグデータと高精度AIをフル活用した確実性の高い購入&保有とは!?不動産活用新ビジネスモデルセミナー」
■主催  
リノベる、リーウェイズ、グローバルネクスト
■日時  
2018年 10月 23日 (火) 13:00~17:30
■開催場所
TOTOテクニカルセンター東京 東京都渋谷区代々木2-1-5 JR南新宿ビル4階