SERVICE

事業内容

HOTEL

宿泊

泊まる+αの付加価値を備えた、
まちを訪れる目的になるような空間づくり

泊まる+カルチャー、泊まる+体験、泊まる+コミュニティなど、多様な付加価値をプラスし、旅の通過点として宿泊するだけの施設でなく、まちを訪れる目的になるような場所を創造します。

OUR VALUE

  • 01

    事業目的と収支計画に照らした
    プランニング、両方を満たす
    建築デザイン

  • 02

    独創的なアイデアを具現化する、
    マニュアルによらない
    幅広い提案力と設計ナレッジ

  • 03

    事業主の視点を忘れない
    バランス感覚に長けた
    プロジェクトマネジメント

[ わたしたちにできること ]

  • マーケット
    リサーチ

  • 事業企画

  • 建築デザイン・
    設計

  • 施工・
    品質管理

  • リーシング
    支援

  • プロジェクト
    マネジメント

取り組み事例
[ MOSHI MOSHI ROOMS ]

賃貸マンションをコンバージョン。
原宿カルチャーを体感できるコンセプト型宿泊施設

MOSHI MOSHI ROOMS 「SAKURA」ルーム

  • 所在地
    東京都渋谷区
  • 面積
    45㎡
  • 竣工
    2018年12月
  • プロジェクト期間
    5カ月

CASE STUDY

  • ほかの宿泊施設にない唯一無二のコンセプトルーム

    原宿カルチャーを発信するアソビシステム、不動産事業を展開するロクヨン、民泊事業を手がけるAirbnbが協業した「MOSHI MOSHI ROOMS」。ほかの宿泊施設にないオリジナリティあふれるコンセプトルームが特徴です。その第一弾「SAKURA」の設計・施工およびプロジェクトマネジメントを担当しました。

  • 泊まるだけでなく、原宿カルチャーを体感

    原宿に建つ築40年超えの賃貸マンション。歳月を経て使い勝手も悪くなっていた空間を、宿泊施設にコンバージョンしたのがMOSHI MOSHI ROOMSです。5階にある「SAKURA」ルームは約45㎡で、1フロア2住戸をつなげて1つの部屋に変更。単に泊まるだけでなく、原宿カルチャーを体感できるデザインを随所に施しています。

  • 独創的なアイデアを空間に落としこむ

    「SAKURA」ルームのコンセプトは、日本を象徴する桜。独創的なアイデアを実際の空間に落としこむ段階では、小物など繊細なアイテムの製作は本プロジェクトに参加するFF&E(家具・什器・備品担当)が担い、造作家具はリノベる(建築担当)で手がけるなど、得意分野を活かしあいました。ガーリーでゴージャスな空間はメディアでも話題に。今後、コンセプトの異なる部屋が随時オープン予定です。

  • リスクを未然に防ぐプロジェクトマネジメント

    このプロジェクトはロクヨンを事業主に、商品企画、デザイン、FF&Eをそれぞれ別の企業が担当しました。私たちは設計・施工に加え舵取り役も務め、企画実現性の判断、コスト管理、スケジュール策定、進捗管理、関係各所との交渉をはじめ、多岐に亘る業務を遂行。コストや工期に影響を及ぼすリスクを初期段階でキャッチし、未然に防ぐプロジェクトマネジメントで事業主を支援しています。

各種案件のご相談を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。
CONTACT